BLOG

フルブーストオブアドレナリン

2020.12.08 UP

どうもこんにちは!ベーシスト内田です。
前にリハビリなしで怒涛のスケジュールに突入したなんて言っていましたが、最近もなかなかに忙しげな予定に見えますでしょう?
まあ忙しいんですけど、
超楽しいです。

もちろん、体力面とか、精神面など疲れはするんですけど、
有観客という別格の快感と達成感の共有、
マスク越しでもわかる笑顔、
呼応するように上がる力強い手。

たまらん。
アドレナリンがドバドバと出る実感が出来るんですよね。生(せい)を実感してます。

中でも、リリース記念ライブで、久々の池下CLUB UPSETは、とても、エモさがありました。
思い出がたくさんありましてですね。

約5年前にHalf time Oldのサポートを始めたばかりの学生の頃にもよく出させていただいてましたし、
僕が前に別のバンドをやっていた頃にもお世話になった場所です。
お客さんとしてHalfを見に行ったこともある場所でもあります。
今でもやっぱり特別な場所に違いなく、楽屋にてエモに浸っていました。

実は就職していた頃とかは、
ぶっちゃけもうここに来ることはないんじゃないかなとか思ったこともありました。
でも有難いことに帰ってこられました。
紆余曲折あってこの道で3人を始め、熱い仲間、皆さんと歩けていること、幸せに思います。

謎にですが、ひさびさにUPSETに出てからと言うもの、自分のルーツを思い出すきっかけとなることが多々ありました。
昔から使っていたiPodとか、車のCDケースからとか、USBメモリとかから、懐かしい思い出が出現したりしまして。
学生の頃にハマっていた「Streetwize」っていうスムースジャズのグループのCDとかが見つかったり、自分が中学の頃によく聴いていた愛知県犬山市のロックバンド、「KICKFLIP」の音源が見つけかったりとかね。

自分がどうやって音楽にのめり込んでいったか、音楽というものが自分の中の生きる力に直結していると言う事実を改めて実感するいい機会になりました。
自分と向き合う機会が増えたご時世ですが、
内面の精神的なとこじゃなくて、
自分の遍歴というか、単純に好きになってきたものを振り返ることで改めて今の音楽性に至った経緯が見えてしみじみとしています。

と、偉そうに言っていますが、中身の一部は中二くらいから成長してねぇじゃんと思うところも多々あります。
多々あっていいんかや。

いい加減大人になるべき部分が多いため、少しずつカス部分をボコしてます。たまに物理的にボコします。(セルフパンチ)

未来に向けて動くための準備として、神が与えた己の振り返り&成長に向けた目標づくりイベントととらえています。
ああそうそう。
近い未来で言いますと、来年2021.1.11(月.祝) バンド史上初となる、
恵比寿LIQUIDROOM!!
で、『CRISP YELLOW』のレコ発ワンマンがあります。
まだまだ制限があって、以前のようにはできないこともあるかもしれませんが、
きっとこのライブが特別な1日だったと言われるように、いいものに仕上げます。楽しみにしてて欲しいです。

さらに目の前にある未来として、
COUNTDOWN JAPAN 20/21が控えておりますので、マジで体調管理に気をつけて、皆さんと共に全力を尽くすことをここに誓います。
本番までの残された時間を、実りあるものにするべく、万全の準備をしておきます。
あとは楽しむだけ。にするために!!

アドレナリンドバドバでまた会おうぜ!

by 内田匡俊